読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

種村季弘翻訳書誌・追加訂正

『怪奇・幻想・綺想文学集 種村季弘翻訳集成』(国書刊行会)に掲載されている「種村季弘翻訳書誌」に、追加すべき項目と誤りが見つかりました。お侘びして訂正いたします。今後さらに訂正箇所が見つかった場合はこのエントリに追記し、新しいエントリで告知いたします。

1

追加
「一九五八年(昭和三三年)」

表題原著者名出版社/掲載書/掲載誌備考
廢坑の女ローベルト・ムジール文學界共訳・山下肇

(原著者名はムージルが一般的だが、こでは初出の表記とする)

2

「一九七〇年(昭和四五年)」

12新綺想異風派・3 ドゴウィン・エックハルト マニエリスム的ローマ風景グスタフ・ルネ・ホッケみづゑ 


12新綺想異風派・3 ゴドウィン・エックハルト マニエリスム的ローマ風景グスタフ・ルネ・ホッケみづゑ 

3

追加
「一九七一年(昭和四六年)」


探偵小説の哲学的考察エルンスト・ブロッホ日本読書新聞後半部分の訳
1月25日号から2月22日号まで5回にわたって連載
のち『異化』に収録

4


一九八一年(昭和五六年)

3KYOGENミヒャエル・フェッターエピステーメー共訳・野村美紀子


一九七八年(昭和五三年)

6KYOGENミヒャエル・フェッターエピステーメー共訳・野村美紀子

ミヒャエル・フェッター『しじまの音』(朝日出版社)の初出一覧をそのまま引き写したことによるミスです。