読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

没後25年日影丈吉と雑誌宝石の作家たち@町田市民文学館 ことばらんど

10月17日から12月20日まで町田市民文学館 ことばらんどで「没後25年日影丈吉と雑誌宝石の作家たち」展が開催される。種村は『日影丈吉選集』全五巻(1994-95年、河出書房新社)の編集・解説を担当したほか、『日影丈吉全集』(2002-2005年、国書刊行会)でも監修を務めている。

また、関連イベントとして11月15日に種村の教え子でもある諏訪哲史、11月23日にはアンソロジスト東雅夫の講演会をはじめ、朗読会、上映会なども予定されている。

会期:2015年10月17日(土曜日)から12月20日(日曜日)
休館日:月曜日(ただし、11月23日は開館)、第2木曜日
会場:町田市民文学館2階展示室
観覧時間:10時から17時(入室は16時30分まで)
入場料:一般400円、大学生・65歳以上200円、高校生以下無料
特別協力:県立神奈川近代文学館/公益財団法人神奈川文化振興会
協力:大田区立郷土博物館、世田谷文学館、ミステリー文学資料館、弥生美術館、立教大学江戸川乱歩記念大衆文化センター、国書刊行会


http://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/bunka_geijutsu/cul/cul08Literature/tenrankai/20150825143124461.html

日影丈吉選集 全5巻

日影丈吉選集 全5巻

日影丈吉全集〈1〉

日影丈吉全集〈1〉