読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

門上武司「偏愛的交遊録 9 種村季弘さん 万巻の書物と現場と」

2012年1月26日産経新聞大阪版に掲載。いまのところウェブ上でも読める。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120126/wlf12012614540011-n1.htm

伊丹十三が『食物漫遊記』を映画にしたいといっていたというエピソードが興味深い。「文藝春秋」1983年7月号の「伊丹十三のフランス料理+α 料理人はエロチックであれ」の鼎談(伊丹十三・辻静雄・種村季弘)で会ったときの会話だろうか。ちなみに同鼎談を含む連載は『フランス料理を私と』(文藝春秋)にまとめられている。

食物漫遊記 (ちくま文庫)

食物漫遊記 (ちくま文庫)

フランス料理を私と

フランス料理を私と