読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇術師・鈴木清順

初出:「奇想天外ナ遊ビ 鈴木清順 80th Anniversary」(スローラーナー、2003年7月26日発行)

ユーロスペースでの特集上映に合わせて制作されたパンフレット。

奇術師がカードをまき散らすように「バラバラのままに放り出」された断片として清順映画をとらえた短文。

制作者のブログに原稿依頼時のことが書かれていた。

種村季弘さんとはお電話でお話をして、お原稿をいただきました。

自分が体調を崩している事、鈴木清順監督の作品はどれも好きだけれど、とりわけ日活時代のアクション映画を愛しているという事、東大の同期生である美術評論家の宮川淳さんも若くして亡くなり、あとは吉田喜重監督しかおらず寂しいという事…そんなことを、パンフレトの原稿をお願いした私にお話しして下さいました。

http://d.hatena.ne.jp/slowlearner_m/20090124/1232808876